皆さまこんばんは!

岐阜県瑞穂市の中古車販売店(株)ラックスオートのブログ担当まゆみです。

 

昨日は第3日曜日でしたね。そうサンデービルジングマーケットの開催日でした!

仕事の合間に少しだけ行って来ました。お目当てはcoeriさんのキッシュとさっちん先生のフォンダンガトーショコラ。

 

無事にゲット出来ました😊

キッシュは今朝食べました。

IMG_9653

サツマイモの自然な甘さとサーモンの塩味がたまらん!あーもう一個買えば良かったなぁ。明日も食べたいよー!

 

こちらはさっちん先生のブランド、Ruban Noeud(リュバンヌー)のフォンダンガトーショコラとヴィエノワ・ノワール

IMG_9654

ケーキも焼き菓子も全部美味しいけど、中でもチョコレートを使ったお菓子は絶品です◎

先ほどヴィエノワを食べました。サクッと軽い食感と口溶けの良いチョコ、甘さ控えめでもー本当に美味しい。

毎月サンビルに出店されているので、是非😊

 

今回は時間がなくて(滞在時間20分)他の店舗さんを回れなかったので、今度はゆっくり行きたいと思います!


伊坂幸太郎さんのガソリン生活を読みました。

IMG_9652

むっちゃむちゃ面白かった!今まで読んだ伊坂さんの作品の中で1番好きかも!(と言ってもまだ10冊程度しか読んでないんだけどね。因みにそれまでの1番は終末のフールです。)

この物語の語り手は望月家の愛車、緑のデミオ。通称、緑(ミド)デミ。そう車が見ている世界を軸に書かれているんです。

でも車はあくまで車でしかなく、自力でエンジンをかけて走り出すことも、人間と話をする事も出来ません。そこがファンタジー過ぎなくて、もしかしたら本当に自分たちが知らないだけで、車同士はこの物語のように話をしているのかもしれないと思えてくる。

人間が危険な運転をしている際、車はたいがい目を瞑り、気絶しているのだ。(P.57より引用)

そうなのか!と思ってしまう。そして危険な運転はしないと誓うよ!緑デミ!と思うのです。

 

物語は望月家の大学生で長男の良夫と小学生で次男の亨が、地元に住んでる元女優、荒木翠を車に乗せた事からある事件に巻き込まれて行くと言うもの。

さらには長女まどかと恋人江口の問題、亨の学校でのいじめなど、望月家が抱える悩みも交差しながら最後にはしてやられた!と思うスッキリ感。最高であります。

 

先に述べた様に車たちは自力で何か出来るわけじゃないので、事件の解決にあたり特に活躍をしないが、やり取りが実に面白い!何か閃く瞬間を「ワイパー動きそう!」と言ってみたり、列車を尊敬し踏切待ちの先頭でドキドキしてみたり、可愛くて仕方がないのです。

エピローグでは事件から数年後が書かれています。それがまた、心温まる終わり方で素敵。

車が好きな人はもちろん、車ってよく分からないって人にも絶対面白いと思います!そして読み終わったら自分の車のことが愛おしくなると思います😊

Twitter @LuxAuto2
instagram @mayu000
Facebook LuxAuto
ホームページ LuxAuto
-------------------
(株)Lux Auto
岐阜県瑞穂市馬場上光町3丁目134
TEL: 
FAX: 058-322-3462
10:00 ~ 19:00
(土日祝 ~18:00)